<図解>紙の英語論文を無料アプリ(Adobe ScanとDeepL翻訳)を活用して翻訳する方法

scan deepアプリ
野口

今回は、「英語が苦手なのですが、紙の英語論文を読みたいです。無料でできて、良い方法はないでしょうか?」という質問に答えたいと思います。

こんな方におすすめ

・英語が苦手だけど紙の英語論文を読む必要がある

・英語が苦手だけど英語の本を読んでみたい

スポンサーリンク

無料アプリを活用して英語論文を翻訳する

無料アプリを活用すれば紙媒体の英語を翻訳することができます。

使用するアプリは2つです。

  • Adobeが提供している「Adobe Scan
  • DeepLが提供している「DeepL翻訳

たったこれだけです。

準備するもの

  • 翻訳したい英語論文または英語の本
  • スマートフォン
  • アプリ(Adobe ScanとDeepL翻訳)

実際の手順

Adobe Scanを起動する

英語論文または本をスキャンする

スキャンが完了したら続行を選択

良ければPDFを保存する

スキャンしたデータを選択してコピーする

スキャンしたものは文字データとして認識されます。

翻訳したい箇所をコピーしてDeepL翻訳にペーストする

翻訳完了

たったこれだけのステップで紙の書かれた英語を日本語に翻訳することができます。

英語が苦手だから英語を読まない時代は終わりました。

これからは、英語が苦手な人はアプリを活用する時代です。

今回は、「英語が苦手なのですが、紙の英語論文を読みたいです。無料でできて、良い方法はないでしょうか?」という質問に対して、Adobe ScanとDeepL翻訳の合わせ技でどうでしょう。と回答させていただきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました