<図解>DeepL(ディープル)翻訳をパソコンで使用するなら無料アプリを活用すべき件

スポンサーリンク
deepl-honyaku-appliアプリ
野口

今回は、「DeepL翻訳を活用し始めたら学習がとても進むようになりました。ただ、何度もホームページにアクセスするのが面倒です。何か良い方法はないでしょうか?」という質問に答えたいと思います。

こんな方におすすめ

・DeepL翻訳を使用する機会が多い

・翻訳の手間を少しでも少なくしたい

スポンサーリンク

DeepLの無料アプリを活用すべし!

DeepL翻訳はとても便利な翻訳サイトです。

これまでのどの翻訳サイトよりも自然な文章を作成してくれます。

公式サイトはこちら

まだDeepL翻訳を使用したことがない方は先にこちらの記事をご確認ください。

さて、今回のテーマはDeepL翻訳を使用する際に何度もホームページへアクセスすることなく翻訳を行う方法についてです。

これは無料アプリをダウンロードすることで解決することができます。

「いや、そもそもホームページくらい何度でもアクセスしたらいいじゃないか」という意見もあるかと思います。

しかし、一度や二度ではなく、何度も使用する場合にはワンクリックでも少なく翻訳ができる方が効率的であると言えます。

1日10クリック節約できたならば、10日で100クリック、30日で300クリックものクリック数が節約できます。

チリも積もればなんとやらです。

ということで以下に図を用いてダウンロード方法と活用方法について解説していきたいと思います。

私の使用環境

まず、私の使用環境について確認しておきたいと思います。

パソコンはiMacを使用しています。

検索エンジンはGoogle Chromeです。

DeepL翻訳アプリのインストール方法

まずは、DeepLのホームページへアクセスします。

公式サイトはこちら

今回はMacを使用しているためMac向けDeepLと表示されていますが、Windowsの方はWindows版をダウンロードしてください。

ダウンロードが完了すると以下のようなページが表示されます。

次にダウンロードしたDeepL翻訳アプリをパソコン内のApplicationsにドラッグ&ドロップします。

DeepL Helperを許可するために”セキュリティとプライバシー”を開きます。

これを許可しないと次には進めませんでした。

アクセスを許可します。

システム環境設定を開くと、このような画面が表示されますので許可します。

これでDeepL翻訳アプリのインストールが完了です。

DeepL翻訳アプリの使用方法

使用方法を説明するほどでもないのですが、確認しておきたいと思います。

下の図の左側に翻訳したい文章を入力します。

すると右側に日本語に訳された文章が表示されるという優れものです。

ただ、このように毎回コピーしてペーストするのって面倒ですよね。

そんな時に役立つのが先ほどインストールしたDeepL翻訳アプリです。

翻訳したい文章を選択し、「command + C」でコピーすると右下のような表示が出現します。

表示に書かれているのが、DeepL 2× command+C です。

つまり、command+Cを2回押すことによってDeepLアプリ内で翻訳が開始されます

こんな感じです。

これはとても便利ですのでぜひご活用ください。

今回は、「DeepL翻訳を活用し始めたら学習がとても進むようになりました。ただ、何度もホームページにアクセスするのが面倒です。何か良い方法はないでしょうか?」という質問に対して、無料で使えるDeepL翻訳アプリをインストールすれば良いでしょう。と回答させていただきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました