<図解>無料で使えるWeb会議ソフト「Zoom(ズーム)」の活用方法

スポンサーリンク
web-meeting-zoomZoom
野口

今回は、「会議をしたいけど相手との距離が遠いので、移動に時間がかかってしまうのですが何かいい方法はありませんか?」という質問に答えたいと思います。

スポンサーリンク

Web会議ソフト”Zoom”

遠く離れた方と会議を行う場合には移動に時間やお金がかかります。

それでも会う必要がある時は会いに行くかと思いますが、何度も会議が必要な場合には大変です。

そんな時に便利なのがWeb会議ソフトのZoomです。

会議を開催したい人は無料登録とZoomをインストールする。

会議へ参加したい人はZoomをインストールするだけ。

Web会議とは

遠隔地で、資料やコンピュータのデスクトップ画面などを共有してリアルタイムにやり取りを実現するための情報システムを用いて会議を行うことをいいます。

主に、インターネットを介して接続されます。

Zoomの特徴

①様々なデバイスで使用が可能(パソコンならWindows、Mac、Chromebooks、タブレットやスマホならiOSやAndroidなど)

②ホスト側(会議を開きたい人)がZoomの使用登録していれば、クライアント側(会議に参加する人)は使用登録不要、アプリをインストールするだけで参加が可能

③録画(録音)機能を標準装備

④何より設定が簡単

⑤無料で使用が可能(有料にすることが機能拡張が可能)

Web会議で比較されやすいのがSkype

Web会議というとSkypeと比較されやすいのですが、Skypeとはマイクロソフトが提供するインターネット電話サービスのことを言います。

スマホが普及し始めた2010年にiPhoneでリリースされ、無料でテレビ電話や国外への通話ができることから人気となり広まっていきました。

その後、LINEの登場により、これまでになかったスタンプの機能が人気となり、SkypeよりもLINEが一般的に広く普及していきました。

では、ZoomとSkypeを比較すると、設定の簡便さ、通信料、同時接続人数、録画機能などでZoomの方が優れています。

気になるZoomの通信料の目安は1時間で約320MBです。

(Skypeは1時間で約1,000〜1,800MB、つまり約1〜1.8GBと言われています。)

そのため、Zoomの方が広く使用されています。

Zoomを採用している企業

Zoomは多くの企業で採用されています。

国内でいえば、日本航空株式会社(JAL)やソフトバンク株式会社、NECネッツエスアイなどで採用されており、働き方改革の促進として期待されています。

さらに、現在は教育機関向けに、グループミーティングの制限時間を解除していることから多くの大学でも取り入れられています。

Zoomの料金プラン

個人で使用する場合には無料プランで十分です。

無料プランの内容は、

同時に100人までミーティングに参加可能

グループミーティングは40分まで

ミーティング数の制限はなし

1対1のミーティングなら時間制限なし

さらに機能を充実させたい場合や企業で導入する際には有料プランを選択するのがよいでしょう。

Zoomの設定方法(Web会議を開催したい人向け)

Web会議を開催したい人向けに設定方法を写真で説明していきます。

Zoomの設定はこちらから可能です。Zoomの登録ページ

①「サインアップは無料です」をクリックして無料登録を行う。

③登録したメールアドレスにメールが届くのでクリックします。

④あなたの氏名とパスワードを入力します。

⑤仲間を招待することができますが、初めての場合は手順をスキップすれば良いです。

⑥ここまでで無料登録が完了です。

⑦次にZoomをインストールします。

⑧インストールしてください。

⑨インストールが完了すれば、これで準備完了です。

⑩次にWeb会議を行う場合の手順を確認していきます。まず、初めに新規ミーティングをクリックします。

⑪中央下の招待というボタンをクリックして会議IDを表示します。

⑫URLのコピーをクリックします。

⑬コピーしたURLを会議に参加してほしい人に伝えることができれば準備万端です。

あとは会議参加者の操作を待つだけです。

Zoomの設定方法(Web会議に参加したい人向け)

Web会議に参加したい人向けに設定方法を写真で説明していきます。

Zoomの設定はこちらから可能です。Zoomの登録ページ

①まずはZoomをダウンロードして、インストールします。ホームページの一番下にあります。

②ミーティング用Zoomクライアント

③事前準備は以上で完了です。

Web会議に参加するだけなら本当に簡単な作業で準備が完了します。

④Web会議に参加する時は、参加をクリックして事前に会議開催者から伝えられた会議IDを入力します。

これでWeb会議に参加することができます。

他にも様々な機能がありますが、今回はここまでにしたいと思います。

本当に簡単にWeb会議ができますので一度試す価値ありです。

スマホやタブレットでZoomを使用したい方

ワンポイントレッスン

今回は、「会議をしたいけど相手との距離が遠いので、移動に時間がかかってしまうのですが何かいい方法はありませんか?」という質問に対して、Web会議という方法があります。その際にはZoomが簡単に設定できて、無料で使用できるのでおすすめです。と回答させていただきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました