<紹介>購入前に全天球カメラ(VRカメラ)をレンタルする方法

スポンサーリンク
VRVR
野口
野口

今回は、「全天球カメラ(VRカメラ)を購入する前に色々と試してみたいのですが何か良い方法はないでしょうか?」という質問に答えたいと思います。

こんな方にオススメ

・全天球カメラ(VRカメラ)の購入を考えているが迷っている

・何ができるのかを実機で試してから購入したい

スポンサーリンク

何ができるのかを実機で試すには

「全天球カメラ(VRカメラ)に興味があるけど、何ができるのだろう?」や、

「買ったはいいけど思っていたのと違ったら嫌だなぁ」と思うことってありますよね。

そんな時は、実際にカメラを使用してみるのが一番です。

実際にカメラを手に取って、操作をする方法として最初に思い浮かぶのは電気屋さんで「触ること」かと思います。

しかし、全天球カメラ(VRカメラ)は店頭に置いていないことが多いです。

では、どうするか?

友人や知人が持っていたらベストですが、なかなか持っていないですよね。

そんな時に便利なのが「レンタル」です!

最近のレンタルは非常に便利です。

全天球カメラ(VRカメラ)を3日間〜レンタルすることができます。

カメラの格安レンタルなら、モノカリ!

全天球カメラ(VRカメラ)をレンタルする方法

全天球カメラ(VRカメラ)はレンタルすることができます。

どのようにレンタルすれば良いかを【モノカリ】を例にして説明したいと思います。

モノカリとは、家電やカメラを格安でレンタルできるサービスです。これまでに累計1万件以上の貸出実績があり、全国の沢山のお客様から支持して頂いているレンタルサービスです。法人・個人問わず、誰でも簡単にモノをレンタルすることが可能です。1日から1ヶ月以上までレンタル期間を自由に設定できるのもモノカリの特徴です。

ホームページより

モノカリを利用する最大のメリットは、購入前に実機でお試しができることです。

以下に、レンタルの方法を紹介します。

ホームページを開く

まずは、モノカリのホームページを開きましょう。

【モノカリ】

レンタルしたい商品を選択する

モノカリのホームページを開いたら、検索窓にレンタルしたい商品名を入力します。

例えば、「360度カメラ」や「全天球カメラ」など

すると、RICOH THETA SCやGoPro Fusion、Insta360などが表示されます。

ここでのポイントは、何日間レンタルするのかということです。

3日間なのか?、1ヶ月間なのか?

目的に応じて商品を選択するようにしましょう。

ネットで予約する

希望の商品が決定したら予約を進めていきましょう。

ここでは、レンタル期間を設定します。

次に、返却オプションと受け取りオプションを選択します。

郵便局から返却することができますが、お近くにローソンがあればコンビニから返却することもできます。

受け取りは、自宅を始め、ホテルや郵便局、新宿店舗など様々な場所で受け取ることができます。

なお、支払いはクレジットカード決済のみです。

詳細はこちら

商品を受け取る

注文が完了し、レンタル開始日になったら商品を受け取ります。

商品を利用する

実際に実機に触れて、何ができるのかを確認していきましょう。

目的に沿って使用できるかどうかを入念に確認するようにしましょう。

スマートフォンへも転送して映像を確認することをオススメします。

商品を返却する

実機での確認を終えたら商品を返却します。

購入が必要と感じたら商品を返却した後で購入するもの良いかもしれません。

想像していたものと違うと感じたら購入しなければ良いと思います。

そのためのレンタルです。

今回は、「全天球カメラ(VRカメラ)を購入する前に色々と試してみたいのですが何か良い方法はないでしょうか?」という質問に対して、レンタルを活用してみてはいかがでしょうかと回答させていただきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました